お宅訪問:デザイナーと写真家カップルのワン・ベッドルーム

今日は、インテリアデザイナーの Jimmie Martin (後日訂正:これは元サイトの誤りで、Jimmie Karlsson氏 Jimmie Martinはお店の名前。)さんと写真家の Rick Schultzさんのお宅。デザイナーと写真家(今回の写真は、この方ご自身でとったようだ)というゴールデンコンビで、レベルが高いです。

sneak peek: jimmie martin & rick schultz | Design*Sponge.

670平方フィート=62平米 のワン・ベッドルームのフラット。これは、賃貸なんだそうで、それでもここまで手をいれて自分の味にできるという驚き。

ソファはIKEAで、ベージュのスエード調合皮だったのだけれども、グレーに染めようとして失敗したので、カバーを裏表逆にしたらイイ感じになった、と。テーブルはオークションでゲットしたもの(楽天オークションみたいなオークションサイトってことでしょうかね)。左の椅子とクッションの一部は Jimmie Martinの商品。アートは自分らの写真作品とからしい。

Abigailさんと同様、ダークな壁を持ってきて、家具やアートを引き立たせるというスタイルです。大きなランプを置くところなんかも、似てる(彼女も、この写真はどこかで引用してた)。

壁紙は自分のお店 Jimmie Martinのもの. テーブルはeBayでみつけた天板(というか、古いキッチンのステンレスカウンターをはずして使ったらしい)とIKEAの足(各500円)、だそうです。この黒板風の壁紙もそうですが、Jimmieさん自身の家具も多いですが、結構IKEAをペンキ塗ったりして使っているのです。若手事業家といえども、アパートの広さもそんな広くないし、IKEAソファーをそんな工夫してるところなど見ても、そんな金持ちでもないのかも。でも、安っぽさは微塵もないところがかっこいいです。

(後日追記→同じ家のことを、あとでまた記事にしています  お宅拝見:家具デザイナーJimmie Karlsson宅、再び。ダークな事例&イケア活用上級編

____________________

今日の記事:

sneak peek: jimmie martin & rick schultz | Design*Sponge.

オリジナルサイト:sneak peeks | Design*Sponge.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中