お宅訪問:イギリスのかわいいボート住居

セルビーのサイト(Selby is in your place)は、アーティストを中心とした住居紹介なので、結構このところは、自由人で部屋もカオスな人が多かったのですが、今回は、かわいらしい若い女性のお宅です。それがなんと、船の家!

Retts Wood at Home in London « the selby.

フォトグラファーで、ロンドンの運河で船に住んでいるようです。

寝室(2人くらい寝られる)もあり。右のドアはデッキへ。

ベンチソファのあるリビングや、キッチン(左奥)、ダイニング(右側)、デスク(手前右)もあります。隙間には本棚が。

風呂も暖炉もある。色の配色が、若々しくてすてき。

狭いワンルームの部屋みたいなものともいえる。サイトには、他の写真もあるので、行ってみてみてください。

おそらく、操縦もできるんでしょうね。

日本は、ボートに住んでる人はいないのかもしれないけれど(つなぐ場所の確保が大変そう)、外国はあるようです。休日には、運河をつたって、旅をする、なんていうのはいいですね。イギリスで船に住み、船遊び、と言えば、アーサー・ランサムの名作 ツバメ号シリーズには、子供らが帆船で湖でキャンプしたり、船に泊りながら遠出して冒険したり、といった話が沢山でてきて、イギリスのそのあたりの事情を感じられて楽しいです。

ツバメ号とアマゾン号(上) (岩波少年文庫 ランサム・サーガ)

ツバメ号とアマゾン号(上) (岩波少年文庫 ランサム・サーガ)

いいな~

<今日のビンテージ>船っていくら位するのか・・・。

(今は元ページなし 追記2017.5)

 

これはかなり大きなものだが、2000万位のオーダーのようだ。家をたてるより安い、くらいな。いいですね~。中はほとんど普通の家みたいな感じ。いつかこんな別宅を持ってみたいものです。

____________________

今日の記事:Retts Wood at Home in London « the selby.

元サイト:The Selby is in your place
http://theselby.com/
image83

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中