お宅拝見:南米の南国風なアートコレクターの部屋

アルゼンチン、ブエノスアイレスのアパートにお住まいの、編集者兼アート収集家Duduさんのお宅です。サイトは、ドイツのサイトでDuduさんもドイツ人。Eclectic・カオスなお宅です。

Dudu von Thielmann — Freunde von Freunden.

All photographs from Freunde von Freunden.

Duduさんは、ご主人と一緒に世界各国(日本も)で暮らして来て、その旅先での品々とともに、収集しているアートが所狭しと並べてある。このサイトのインタビューワーいわく、カオス(混沌)的に見えるけれど、実は飾り方に最新のケアがなされていることがわかる、と。

南米の特徴なのか、テラスが部屋と同じくらい充実している。サイトで、他の角度の写真があります。

居間風のコーナーが何個かある。台所も、銀食器類のコレクションが並んで独特。台所もトイレにも壁一面写真やアートが飾ってある。

おばちゃんの家的な、ものがゴチャゴチャしている感じもあるけれど、どこかしら上質な感じで留まってる。たまには、こういうカオス系の家も見ないと。サイトに、まだたくさん写真があります。

このサイトは、写真は家の写真ですが、インタビューは住人の生い立ちや人生についての内容になるので、家の話は出てこないです。

<気になる商品>カラフルつながりで・・。

イームスの有名な椅子ですが、パッチワークなんてありましたっけ。

3,4万円みたい。

Eames Style Patchwork Upholstered Arm Shell Chair in Lower Manhattan, Manhattan ~ Apartment Therapy Classifieds.

____________________

今日の記事:Dudu von Thielmann — Freunde von Freunden.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中