セルビーのお宅拝見:アーティストカップルのニューヨークのナチュラルカラーの家兼アトリエ

アーティスト同士なので、またカオスかと思ったのだが、今回のセルビーは、すごくコントロールが利いてる案件で、レベルが高い。EILEEN FISHER(洋服ブランドですか)のビジュアル・ディレクター/アーティストのキムと写真家/音楽家のスコットさんカップル。

Kim Meinelt and Scott Irvine at Home in Brooklyn « the selby.

昨日、木の使用についての記事だったけど、この家は、木を多用してるのと、あとはテキスタイル(布地)の色味と柄などの質感の組み合わせが、ものすごい上手。天然素材っぽいものとか、民族っぽいものとか、ナチュラル・カラーだけ使用してるのに、ものすごい上質感がある(普通、なんとなくエキゾチック系って、カジュアルになっちゃうと思うのに)。色が、ゴールドっぽい所なんかも、一役かってるのかもしれない。

上は、メインベッドルームで、下のはゲスト用兼ソファといったところか。荒い木の板の棚が、いいですね。鉄柱で支えてるのか・・。ここも。布系がすばらしい。あと、ライティング。

ここは居間の一部。右の方にはソファとテーブル(これも木の固まりみたいなの)があるようだ。ここは、吹き抜け部分で、手間にロフト的に2階部分があるようだ。

無造作っぽいけど、色味と質感にものすごいこだわってるみたいなのが、細部に感じられるんだけど、洗面所らしいところも、生成りのみ(箱は、石鹸かな・・・)

オフィス部分の、ものの整理も、生成りの紙箱に、分類名も自分でラベルを雰囲気があるように貼ってる。全部これで、整理。

エスニックものを色々取り入れてるようなんだけど、日本ののれんっぽいのも。これは多分倉庫の目隠しか。ここも、ライティングが工夫。

キッチンもチェック。小物の色なんかとか、ライトやフラワーをおいてあるところとか。

セルビーではいつも頭の発散をさせてもらうんだが、今日のは目の保養をさせてもらいました。サイトの他の写真もご覧ください。

____________________

今日のサイト:Kim Meinelt and Scott Irvine at Home in Brooklyn « the selby.

The Selby is in your place
http://theselby.com/
image83

広告

セルビーのお宅拝見:アーティストカップルのニューヨークのナチュラルカラーの家兼アトリエ」への2件のフィードバック

  1. こんにちは.初めまして。
    こういうラスティックなお宅、かなりツボです!!!!!!!
    素敵なWebのご紹介ありがとうございます^^覗いてみますねっ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中