プロ事例:モノトーンの家。ポーランドのインテリアデザイナーLucyna

今日は時々見に行ってる個人の方のブログ(Lucyna goes glam – desire to inspire.)で取り上げていたお部屋で、ポーランドのインテリアデザイナーのサイトからの転載です。

Lucyna Kołodziejska のサイトの事例集より。

黒と白、そしてシルバーのメタリックの光感で、高級な感じを出している。幾何学模様のクッションやラグもかっこいい。

デザイナーがデザインした部屋で、結構工夫してる(金属はシルバーのみでそろえてるとか、黒の布系の艶消しな質感とか)けれど、結構エッセンスが真似できそうな感じもするし。壁の鏡も、こういう使い方か~。

モノトーンのシャープな感じは好きで、左のタグ・クラウドにある「モノトーン」というので、過去のモノトーン系の記事は見られますが、これまでの秀逸な(プロデザイン系)事例は、以下の2例か。

プロのお宅のデコレーション:バーバラさんのモノトーンのグラム・エッジィな部屋。 | 海外インテリアブログ紹介.

これなんかは、同じ黒白で高級感出してるけど、黒にツヤ感のある素材を多用したスタイル。

お宅拝見:マジョルカ島のカントリー・モノトーンな金持ち別荘 | 海外インテリアブログ紹介.

これは黒白に木材の質感を合わせてラスティックな感じにしてる。

個人的には、このダイニングのランプがいいわ~。あと、この黒の布張りの椅子(これは作ったんじゃないか?シルバーの鋲が、すこし歪んでる)。こういうの、思い立ったら張り替えたり気楽にできるといいですね。

クロゼット。引き出しに、布張ってるみたいだな。取っ手とか鋲打ちとか。これはDIYでも出来そう。ニトリの家具に、こういう細工したら、こんな高級感でるなら、いいかも。

 

____________________

今日の記事:Lucyna goes glam – desire to inspire / Lucyna Kołodziejska のサイトの事例集より。

(このサイトでは、元のサイトの写真の一部のみ乗っけているので、元サイトで他の写真も見てみて頂ければ)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中