アビゲイルの庭、BBCテレビで紹介

アビゲイル宅のお庭については、居間の付近はもともとおしゃれにしていたのが、一昨年位から全体的に本格的に手をいれて、小屋を建てたり木を入れ替えたりしてたのでした。確か、うろ覚えだけど、近所の引っ越しやらで、借景が変わったりして、手を入れざるをえなくなって始めたことだったかと。小屋を導入したりしていた時期の記事が以下。

お宅拝見:nyのオープンプランと屋上テラス/

stalking-アビゲイルの庭。

先月、アビゲイルのお庭がイギリスBBCのガーデニング番組で取り上げられたそうで、その庭の全貌と本人のコメントが見られますので、Youtubeで下記ご覧ください。

BBCの番組サイトの動画は、英国以外配信しないようなので、Youtubeもいつまであるかわかりませんが、この英国版「家庭の園芸」はYoutubeにシリーズがUpされているので、大丈夫なのかな。

続きを読む

広告

パリのペントハウスのアパートメント

おしゃれなファミリーの家を紹介するサイト、The Socialite Familyより。

このアパートは、パリの最上階の部屋で、住むのはアレノアさんとその一家3人。この家は、アレノアさんが生まれ育った家ということで、結構広め。アレノアさんは、代々建築家の家で、ご自身もインテリアデザイナーとなって家業を手伝っているそう。よって、このアパートも、屋根の傾斜をうまく使った設計とか、作り付け本棚とか、黒く塗られた桟(鉄筋?)とかのベースのデザインは、洗練されてる感じ。また、家具などのインテリアが感じ良いので、選んでみました。

http://www.thesocialitefamily.com/en/familles/paris-en/alienor-bechu-and-pierre-louis-paloma/

続きを読む

Stalking アビゲイルの庭。

夕暮れ前のひと時、屋外で緑と夕日を眺めながらビールを飲むのが最高な今の季節、アビゲイルの庭の変身が気になる今日この頃です。Instagramで大分できあがってきて、雑誌の取材をうけたりしているようなので、そんな写真を紹介。

これ、このブログで見てる人には御存知、最初は、eBayで10万程度で買った白木の小屋キット。それを自分の店のレーベルのペンキで黒く塗った

続きを読む

アビゲイル・レッスン:ベランダをおしゃれに。

初夏、屋外が気持ち良い季節となりました。

アビゲイルの最近の記事の、狭いベランダの飾り方の記事です。

Tricks to try this summer – simple ways to grandify your outdoor space by Abigail Ahern

小さいスペースでもしたの写真みたいに素敵になりますよ、というコツです。

続きを読む

お宅拝見:NYのオープンプランと屋上テラス

またお宅拝見もボチボチと。今日のお宅はNYのアパートの最上階に暮らすジョセリンさん。ライフスタイルショッピングサイトを運営されている方です。赤ちゃんもいれて3人家族。

Jocelyn Scrapes Back Her Loft — House Tour | Apartment Therapy

続きを読む

お宅拝見:キター!!!アビゲイル・アハーン宅(改装後!)アパートメントセラピーのサイトで。

年末年始にかけて、アビゲイルのお店の新ペンキ商品のラインアップに伴ない、アビゲイル自宅もそのペンキを各部屋に塗るという改装を、(多分自力で土日に)やっていた模様で、そのアフター写真がいつでるのかな?ということをずっと言っておったのですが。アビゲイルの家は、彼女の店の商品も多用し(いつも「自分が欲しい物しか売らない!」とか言ってるし)、またインテリアデザイナーの家は、自分のデザインショールーム的意味合いも兼ねるものなので、そのあたりは、どう変わるのか?というのが興味ある所であった。ここ数年は、紺色のダークに壁を塗ってたようなイメージがあり、そういうのを推奨していたけれど、今度の新商品のペンキは、もう少しカラフルで、複雑で深いけど軽めな色彩。

そしたら、自分のサイトでなくて、アパートメントセラピーのお宅拝見コーナーでアビゲイルの家が出たのでビックリ。

Abigail Ahern’s Dark and Dramatic East London Home — House Tour | Apartment Therapy.

基本、ダーク路線は変わってないけど、微妙な色のニュアンスは違う。以前の写真も、どっかにあると思うが。これが新・居間。本棚壁紙。グレー(すこし緑っぽい?)。前は、青灰だった気が。

続きを読む

アビゲイル・レッスン:パターン・タイルの使用例

アビゲイルのブログの先週末の記事です。柄のタイルについて。

Decorating with Tiles | Abigail Ahern.

まあ、一言で言うと、「柄タイルは綺麗じゃあないですか」ということなんです。ただ、柄が強すぎて、なかなか使い方が難しい、っていうことみたいですが、今日はアビゲイルのピックアップした写真を数枚。

続きを読む

お宅拝見:デザイナー・アスラン氏の普通に住んでるNYのお宅

このブログのお宅拝見は、「インテリア頑張った!」とか「こだわりの空間」みたいな家を取り上げる事が必然的に多いですけれども、アート業界の人と言えども、家は無造作に住むだけさ、という普通の人もいるんだなーというのが今日のお宅。そういうのもたまには、ホッと一息つけて良いかな、と。アスラン氏はグラフィック系のデザイナさんのようだ。

Aslan Malik — Freunde von Freunden.

続きを読む

お宅拝見:南カリフォルニアのタイル敷きの家

今日のは、南カリフォルニアの古いスタイルの海辺の家みたいなんですが、デザイナーの女性がスッキリと美しくお住まいです。37平米、って書いてあるんだけど、どうしてもそんな狭くは見えないんですよねー。間取りもどうなってるのか、さっぱり分からない・・・今日のお宅は。住まい方も美しいですけど、家自体が変わってて良い味出してます。

A Tiny Southern California Beach House | Design*Sponge.

続きを読む

お宅拝見:Paola Navoneさんの別荘。白とメタリックのキッチン

今日はたまたま通りかかったSTYLE FILESというサイトの記事から。イタリアの有名なデザイナーさんみたいなんですが、Paola Navoneさんのギリシャの別荘の写真みたいです。

WEEKEND ESCAPE: PAOLA NAVONE’S GREEK SUMMER HOME | THE STYLE FILES. all photographs from STYLE FILES.

白好きな人は多いけど、これは単にナチュラルっていうんじゃなくて、Rusticなジャンルになるのかな、と思うけど、クールなRusticナチュラル、っていう感じで、カッコいいな~と思いました。特に台所。

続きを読む