お宅拝見:西海岸のクラシックBOHOなお宅

今日のお宅のスタイルは、住んでいるインテリアデザイナーのキャロラインさんのお宅です。サンフランシスコのお宅で、息子さんと母子ですんでいるお宅です。タイトルのジャンル分けは、私が勝手につけたけど、キャロラインさん自身は「Eclectic・Boho(エクレクティック・ボヘミアン風」と言っています。

続きを読む

広告

Abigailの新刊(2) あなたはどのスタイル?CLASSIC

 

クラシック、というのは、ここでは、以下のように説明されています。

クラシックスタイルとは、バランスと調和のあるスタイルで、絶対、時代遅れになることはないスタイル! フォーマル、エレガント、超大人で、上質材料と超iゴージャス系ファブリックの融合したスタイル。木材は、大体中間から暗めのトーンで、家具は大体スッキリfと左右対称。色は、この写真(パリのアパート)もそうだけど、とくに制限なし(ピンクと黒の壁に注目)。

この写真が、クラシックですか。。。。世のインテリアの平均からすると、かなりポップな感じもしますが。色も結構冒険してるし、物も現代風な感じ。床は古木材みたいだし{並べ方も変わっている)。家具は、確かに正統派かもしれません。でも、この部屋は何の部屋だ?この長椅子をなんに使うのか、よくわかりませんが。スタジオかも?

またほかの分類も見てみてから考えよう。それは翌日以降に。

===================

元サイト:以下のサイトですので、英語読める人は見てみてください。

What’s your style? – guest post by Abigail Ahern | Home Improvement News: Rated People Blog:Home Improvement News: Rated People Blog:.

 

<紹介した本>

Decorating with Style  [ハードカバー]
Abigail Ahern (著)

Decorating with Style